美しい自分を維持しよう{オイルや化粧品を使ってアピールだ!}

クリームで予防する

綺麗な肌でいるためにも早い段階から妊娠線予防クリームを塗ってケアされることがおすすめです。臨月だけではなく妊娠がわかり少しお腹が膨らんだころから産後まで長く使用出来ます。また赤ちゃんにも使用することが可能です。

Read More

オイルの魅力

美しい肌を手に入れるために必要とされているのが美容オイルです。美容オイルは保湿効果や肌あれを防ぐ効果を期待することができる魅力的な商品です。自分に合ったオイルを探して肌の手入れを行いましょう。

Read More

美白効果の高い成分

ハイドロキノンとは

ハイドロキノンとは美白成分の一つで、肌の漂白剤とも呼ばれています。 それほど高い美白効果を持っているので、シミやくすみ、肝斑やそばかすなどのケアに大きな効果を発揮してくれます。 美白成分として知られているビタミンC誘導体の約100倍もの美白効果があり、シミの元となるメラニン生成に関わるチロシナーゼという酵素を阻害して、メラニンを作らせない効果があります。 また、ハイドロキノンはすでに肌にあるシミなどを薄くする効果があるため、最近ではハイドロキノン配合の化粧品も増えてきています。 2001年に厚生労働省から認可されたばかりの成分で、化粧品の濃度は最高でも4までと決められています。 肌に刺激を与える成分なので、使用する際には必ずパッチテストをして安全を確認してから使用するようにしましょう。

美白化粧品選びのポイント

シミ対策として高い人気を集めているのがハドロキノン配合の化粧品です。 高い美白効果がある反面肌への刺激が強く、肌荒れやかぶれ、白斑などを起こす危険性も持っています。 そのため、ハイドロキノン配合化粧品を選ぶ時には、まずは濃度を確認してみましょう。 初めて使う方は低濃度の1%から2%程度のものから始めると、肌への刺激も少なく、効果的に美白ケアをすることができます。 また、ハイドロキノンは酸化しやすい成分ですが、現在では安定化されたタイプが使用されています。 浸透力にも注意してみて、ナノ化されたものやカプセル化されたものだと、しっかりと肌の奥まで届けることができます。 また、ハイドロキノンは紫外線には弱く、紫外線を浴びると肌が炎症を起こす場合があります。 しっかりと紫外線対策を万全に行うようにして、肌荒れのリスクを少しでも減らしましょう。

正しい洗顔方法

毛穴の汚れを効率的に除去する効果を期待することができるスクラブ洗顔はとても魅力的です。しかし、間違った方法で行なってしまうと肌を傷つけてしまいますので注意が必要です。

Read More